ジェルネイルの知識 | ジェルネイルの落とし方(ジェルネイルオフ)とアフターケアをご紹介

ジェルネイルの知識 | ジェルネイルの落とし方(ジェルネイルオフ)とアフターケアをご紹介
ネイルサロン FASTNAIL ファストネイル ネイルサロン ファストネイル サロンのご紹介 ネイルサロン ファストネイル オススメのネイルデザインご紹介 ネイルサロン ファストネイル キャンペーンのご紹介

ネイルサロンFASTNAIL
ジェルネイルの落とし方(ジェルネイルオフ)
アフターケアをご紹介

LINEで送る

近年、人気が高まっているジェルネイル。ジェル特有のツヤツヤ感に、光に当たったときの発色の良さはたまりませんね♪

ジェルネイルはマニキュアに比べると長持ちするので、お気に入りのネイルデザインを長く楽しめます。
その一方で、落とす時(ジェルネイルオフ)の注意点をしっかり把握しておかないと地爪へのダメージが避けられず、爪が痛んでしまい残念な結果になることも。今回は、ジェルネイルの正しい落とし方をご紹介します!

サロンに行ってオフしてもらうのが一番安全!

ジェルネイルを落としたいときは、やはりサロンで施術してもらうのがおすすめ。
自分の爪を大事にしたい、自分でジェルネイルをオフするのは自身がない人は、プロのネイリストさんにおねがいしましょう。
それでは、なぜサロンでの施術(ジェルネイルオフ)がいいのかを詳しく説明します

プロにやってもらうのが、一番安心できれい

あたり前ですがプロにジェルネイルのオフを頼むのが、一番キレイで安全です。ネイルの施術をしてもらったサロンでジェルネイルオフしてもらうとスムーズでしょう。どのメーカーのジェルを使っているかがわかるので、一番ふさわしいジェルリムーバーを使用できます。

ジェルはメーカーによって成分が違う場合があるので、ジェルとジェルリムーバーは同じメーカーのものを使うのがベストです。

自分でやると、爪を痛めてしまう!?

ジェルネイルを自分でオフするやり方を紹介している動画などもあり、「これなら自分でもできる!」と思いがち。

しかしジェルネイルのオフは、簡単そうに見えて実は繊細な作業です。最悪の場合、次のジェルネイルができなくなってしまう場合もあるので細心の注意が必要です。

ジェルリムーバーを使って落とす

「サロンに行ってジェルネイルをオフしてもらいたいけど時間がない……」ということもありますよね!そんな時のために、自分でできるジェルネイル落とす方法について詳しく説明します。よく読んで、失敗しないように気をつけてくださいね!

~ジェルネイルオフに必要なもの~

ジェルネイルオフに必要な道具

ジェルリムーバー、コットン、アルミホイル
ネイルファイル(やすり)、ウッドスティック

① ネイルファイルでジェルネイルの表面全体を削る

ジェルネイルオフのやり方

ジェルネイルの表面を削ることで、ジェルリムーバーが浸透しやすくなります。
この時使用するネイルファイルは、ガラス製や地爪用のものではなくジェルネイル用のファイル(ファイルボード)を使用してください。ジェル用のネイルファイルは、よく削れるので地爪に届かないように「ジェルのみ」をうまく削り取ることがポイント!

出来るだけきれいに薄く削り取れれば、ジェルリムーバーの効果が早く出ますが、心配な方はジェルネイルの表面が曇る程度で止めておきましょう。

ジェルネイルオフのやり方

② コットンを爪が覆われる位の大きさにカットする

大きすぎたり小さすぎたりすると作業がしづらくなってしまいます。
きちんとオフできるよう調整しながらカットしてくださいね。

ジェルネイルオフのやり方

③ ジェルリムーバーをコットンにたっぷり染み込ませる

ジェルネイルオフのやり方

除光液ではなく、必ずジェルネイル用のリムーバーを使用しましょう。アセトンを使用してもいいですが、爪が乾燥しやすく傷みやすいので、使い過ぎには気をつけてくださいね。

ジェルネイルオフのやり方

④ 爪の上にコットンを乗せる

ジェルネイルオフのやり方

爪の生え際の部分にも浸透するようにしっかりのせましょう。

ジェルネイルオフのやり方

⑤ 乾燥しないようにアルミホイルで指先を包む

ジェルネイルオフのやり方

ジェルネイルオフのやり方

⑥ 10分程そのままの状態で放置する

時間をかけてリムーバーをしみこませて落としやすくする重要なステップです。指はなるべく動かさず、動画や音楽を楽しみつつじっとしていましょう。

ジェルネイルオフのやり方

⑦ ウッドスティックで剥がれたジェルを優しく落とす

ジェルネイルオフのやり方

ジェルの種類やメーカーによって、放置時間の誤差はありますがジェルが浮いた状態が目安です。 この時ジェルがあまり浮かず、まだ地爪と密着しているようなら、力任せにジェルを剥がしてはいけません。
もう一度リムーバーを含むコットンをつけてアルミホイルを巻き、さらに放置しましょう。

力任せにジェルをはがしてしまうと、地爪にダメージが残ってしまいます。優しく丁寧に作業することが地爪へのダメージを軽減するポイントです!

ジェルネイルオフのやり方

⑧ 爪のカタチを整える

ジェルネイルオフのやり方

ジェルネイルを落としきったら、最後はネイルファイルで爪の形を整えましょう。

◇セルフでジェルオフをするのであれば、こんなセット商品が便利◇

ジェルネイルオフのやり方

ソフトジェルネイルをオフするために必要な道具が一式揃ったオフキットです!
▼詳細はこちら▼
http://www.legaly.jp/product/product-offkit.html

アフターケア

ジェルネイルをオフしたら、地爪へのダメージを減らすために、アフターケアを忘れずにおこないましょう。

ネイルオイル(キューティクルオイル)で爪のケアをする

ジェルネイルをオフしたあとは、アセトンやジェルリムーバーによって乾燥しやすく弱った状態になっています。このまま放置していると乾燥が進んでしまうので、ネイルオイル(キューティクルオイル)を爪の生え際に塗り、マッサージするようにしっかりと塗り込みましょう!

ジェルネイルをオフしたあとは、アセトンやジェルリムーバーによって乾燥しやすく弱った状態になっています。このまま放置していると乾燥が進んでしまうので、ネイルオイルを爪の生え際に塗り、マッサージするようにしっかりと塗り込みましょう!

ハンドクリームで爪の保湿

乾燥を防ぐ方法として、ハンドクリームで代用してもOK。
爪のケアをするのと同じようにハンドクリームを少量だけ爪の根元に塗ってマッサージをしましょう。
余ったクリームはそのまま手のひらに塗ればいいので、多めに出しちゃっても大丈夫♪

まとめ

ジェルネイルをオフする時は、自爪へのダメージは避けられません。
経験や知識のあるプロのネイリストさんにやってもらうのが一番ですが、自身でジェルをオフする際は、細心の注意を払って優しくおこないましょう。
どうしても取りきれなかったり、うまくいかなかったりした時は、オフの途中の状態でもいいのでサロンで説明し、キレイに仕上げてもらいましょう。

自分の爪を大切にオフにも気を使いながら、ジェルネイルを楽しんでくださいね!



最新トレンドネイル情報

ジェルネイルの知識 | 『ネイルの補強方法とケア』ネイルに関する情報をご紹介

ジェルネイルの知識 | ネイルの補強方法とケアに関する情報をご紹介

ジェルネイルの知識 | 自宅でもOK♪ジェルネイルの落とし方とアフターケアをご紹介

ジェルネイルの知識 | 自宅でもOK♪ジェルネイルの落とし方とアフターケアをご紹介

ジェルネイルの知識 | ジェルネイルの替え時は?ベストな頻度と長持ちさせるポイント

ジェルネイルの知識 | ジェルネイルの替え時は?ベストな頻度と長持ちさせるポイント

2018 最新ネイルデザイン | 2018年の春はピンクネイル♪トレンド+差し色やボタニカルで差をつけよう!

2018 最新ネイルデザイン | 2018年の春はピンクネイル♪トレンド+差し色やボタニカルで差をつけよう!

2017 最新ネイルデザイン | 【2017年秋】秋だからこそ取り入れたい!オススメのネイル特集

【2017年秋】秋だからこそ取り入れたい!オススメのネイル特集

2017 最新 夏ネイルデザイン | 【2017年夏】初夏は流行色の『アビスブルー』がオススメ!

【2017年夏】初夏は流行色の『アビスブルー』がオススメ!

ネイルサロン 一覧


指名制ネイルサロン FASTNAIL PLUS(ファストネイル PLUS)

~FASTNAIL Official App~


▼ - FASTNAIL Official SNS - ▼ 


ネイルサロン ファストネイル情報 ネイルサロン ファストネイル ジェルネイルって? ネイルサロン ファストネイル よくあるご質問